前へ
次へ

インターナショナルスクールの友達が羨ましい

インターナショナルスクールに通っている友達が居ます。小さい頃はどちらかというと引っ込み思案でおとなしかったイメージだったのですが、インターナショナルスクールに通うようになってからは明るく社交的になりました。久しぶりにその友達に会った時、随分と印象が違う感じがして驚いたものです。その友達が言うにはスクールそのものが社交的になれるような環境にあるからということでした。いろいろな人種が通っていることもあり、引っ込み思案のままでは友達を作れないというのです。自分から積極的に話しかけることで様々な国の人と交流を深めることができます。それに外国語も自然と身につくということでした。いろいろな人と会話ができるようになると自信もつきます。このような環境から良い方向へと変わることができて良かったとその友達が言っていました。この出来事を通して私も通ってみたくなったのは言うまでもありません。海外に興味がある私だからこそ、その友達がちょっと羨ましくなりました。

Page Top